header_service
よこすかドットジェイピーVol.24 特別号
2015年12月4日

私の仕事は「10年先の横須賀をプロデュースする仕事」だと考えています。
横須賀市では、転出からの人口減も著しく、少子高齢化もますます進み、企業も減り、仕事をしたくても就職できないなど、課題が山積しています。

しかし、現状を嘆くのではなく、解決に向けた具体策を提示し、それを現場で実行していかなければ横須賀の未来はありません。

私は人と人を結びつけ、現場の課題解決に向け、物事を動かしていく”地域のプロデューサー”を目指しています。個人の利益を要求するだけでなく、10年先の横須賀を考えたプロジェクトを動かしていきませんか?そのような”仕掛け=プロジェクト”を様々な角度から実行していきます!

横須賀のまちは、皆さんが「行動を起こす」ことで、まちの活性化に繋がると私は確信しています。

▼よこすかドットジェイピーvol.24 特別号p1

p.2-3p.4